北海道・青森県・岩手県・山形県・福島県警察から配信される犯罪の発生情報を掲載しています。

※宮城県警察はメール配信サービスを確認できなかったので情報はありません。
※秋田県警察はメール配信サービスを確認できなかったので情報はありません。(大館署のみ実施?2011/2)

■携帯サイトはこちら
管理人:向日葵

(2011/xx/xx)現在特別な連絡はありません。

Twitter Button ←このブログに掲載した情報をツイート中

2017年03月23日

不審者の目撃情報

 平成29年3月21日午後4時ころ北見市北進町において、徒歩にて帰宅途中の児童がすれ違いざまに男性から携帯電話機を向けられるという事案が発生しました。
 男性の特徴は、年齢30〜40歳くらい、身長170センチメートルくらい、体格中肉、上衣黒色ジャンパー、下衣不明、眼鏡あり、ヒゲが生えていて帽子を着帽しています。
 不審者を見かけた時は、悩むことなく110番通報してください。【配信:北見署】

2017年03月21日

「告発通知」と書かれた詐欺の予兆ハガキに注意してください

斜里警察署管内に居住する男性宛てに「告発通知」と書かれたハガキが届きました。文面には、以前に違法わいせつ物を購入したことについて告発をする、告発を取り消したい場合はハガキに書かれている電話番号へ連絡するようにと記載されています。また「捜査当局」「出頭要請」「家宅捜索」などという言葉が書かれていますが、これは詐欺の予兆ハガキです。このようなハガキが届いたら慌てずに、絶対に電話連絡等することがないようにしてください。配信元:斜里警察署

2017年03月16日

オレオレ詐欺の発生(北見市)

本年3月14日、北見警察署管内において、高齢女性が被害に遭うオレオレ詐欺事件が発生しました。甥を名のる男から「のどにポリープができた。会社のお金などが入った鞄をなくした。お金を貸してほしい」などと言われ、同日、犯人が指定した場所に現れた一見大学生風の男に現金600万円を渡し、だまし取られました。 配信:北見警察署

2017年03月16日

オレオレ詐欺の発生について

本年3月14日、被害者方に甥を名乗る男らから、電話で「のどにポリープができた。会社のお金などが入ったカバンをなくした。カバンは警察に届けられたが、お金は無くなっていた。お金を貸してくれ」などと言われ、犯人が指定した場所に現れた一見大学生風の男に、現金600万円を渡してしまいました。「のどにポリープができた」「首にできものができた」「現金の入ったカバンをなくした」は間違いなく詐欺です。犯人は、そばにいます。お金を引き出す前に、家族や警察に相談して下さい。【北見方面本部生活安全課】

2017年03月16日

オレオレ詐欺の発生!

 本年3月14日、北見市内において600万円をだまし取られるオレオレ詐欺事件が発生しました。事件の概要は、甥を名乗る者から「喉にポリープができた。上司から預かった会社の書類と金が入った鞄を盗まれた。」、「お金が必要だから、いくらか貸して欲しい。」等という電話があり、だまされた被害者の方は、北見市内の路上で、直接犯人に用意した現金を渡してしまったというものです。犯人は同様の手口を繰り返す可能性があります。十分に注意してください。
配信:遠軽警察署