北海道・青森県・岩手県・山形県・福島県警察から配信される犯罪の発生情報を掲載しています。

※宮城県警察はメール配信サービスを確認できなかったので情報はありません。
※秋田県警察はメール配信サービスを確認できなかったので情報はありません。(大館署のみ実施?2011/2)

■携帯サイトはこちら
管理人:向日葵

(2011/xx/xx)現在特別な連絡はありません。

Twitter Button ←このブログに掲載した情報をツイート中

2017年09月22日

【架空請求】のハガキに要注意!!

今週に入り、帯広警察署管内のご家庭に【法務省管轄支局民事訴訟管理センター】という【架空の業者】から【架空の訴訟】に関する内容が記載された【ハガキ】が届いているとの相談が、10件くらい寄せられており、全道的には100件を超える相談が寄せられています。
ハガキに書かれた電話番号に電話してしまうと、コンビニで現金を支払うよう誘導されてしまいます。
このようなハガキが届いたら、必ず警察や家族に相談し、ハガキに書かれている連絡先には、絶対に連絡しないで下さい。(帯広警察署No96・0155-25-0110)

2017年09月22日

公然わいせつ事件の発生!

 【9月21日午後7時54分ころ、釧路市鶴ヶ岱3丁目の路上で、歩行中の女性に対し、男がズボンを下げ下半身を露出する事件が発生。男の年齢は40歳から50歳くらい、小太り、白系長袖シャツ着用。】【9月21日午後9時ころ、釧路市緑ヶ岡1丁目の路上で、歩行中の女性に対し、男がズボンを下げ下半身を露出する事件が発生。男の年齢は30歳から40歳くらい、身長160から165センチくらい、小太り、坊主頭、白系Tシャツ、黒色ズボン着用。】不審者を見たらすぐに110通報をお願いします。(配信:釧路警察署)

2017年09月22日

架空請求の葉書にご注意を!!!

9月に入り、全道各地に「法務省管轄支局民事訴訟管理センター」から「総合消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」等と書かれた葉書が届いたとの相談が寄せられており、弟子屈警察署管内のご家庭にも多数葉書が届いています。葉書には不安を煽るような内容が書かれていますが、葉書に書かれている電話場番号に電話してしまうと、言葉巧みに現金を支払うように誘導されてしまいます。このような葉書が届いたら、1人で悩まずにまず最初に家族や警察に相談するようにして下さい。【配信:弟子屈警察署015-482-2110】

2017年09月22日

苫小牧で約4,500万円の詐欺被害発生!

苫小牧市内の80代の女性が約4,500万円の特殊詐欺被害に遭いました。6月、女性のお宅に電話会社の社員を名乗る男から「農業機械の会社に投資したいので、あなたに届いている投資の用紙に興味がなければ譲ってほしい」旨の電話がありました。女性が了承すると、警察官を名乗る男から「投資で名義貸しをしたので逮捕する」と電話が来ましたが、弁護士を名乗る男から「保管金を支払えば和解になる」と言われ、犯人の指示どおり複数回、東京都内に現金を宅配便で送付しました。「名義貸しで逮捕」「宅配便でお金を送れ」は詐欺です!配信:北海道警察本部生活安全企画課

2017年09月21日

「架空請求ハガキ」に要注意!

現在、池田町内の複数のお宅に「法務省管轄支局民事訴訟管理センター」という架空の団体から訴訟最終告知なるハガキが届いています。
文面には「連絡なき場合は訴訟を開始する」等と書かれており、記載された電話番号に連絡すると、現金を支払うよう指示されます。
このようなハガキが届いた場合には、一人で悩まずに家族や親戚、警察等に相談して、記載された電話番号には絶対に連絡しないでください。
配信:池田警察署