北海道・青森県・岩手県・山形県・福島県警察から配信される犯罪の発生情報を掲載しています。

※宮城県警察はメール配信サービスを確認できなかったので情報はありません。
※秋田県警察はメール配信サービスを確認できなかったので情報はありません。(大館署のみ実施?2011/2)

■携帯サイトはこちら
管理人:向日葵

(2011/xx/xx)現在特別な連絡はありません。

Twitter Button ←このブログに掲載した情報をツイート中

2017年07月27日

オレオレ詐欺被害防止「絆メッセージ」

本年、息子等になりすまし金品をだまし取る「オレオレ詐欺」の手口が急増しており、被害者の9割以上が65歳以上の高齢者です。家族から被害者を出さないために、次の「絆メッセージ」を、両親や祖父母など大切な方々へ伝えましょう。(1)今年は、電話で家族などのふりをして「トラブルにあい困った。助けて。お金が必要。」と言ってお金をだまし取るオレオレ詐欺がとても増えています。(2)私は、電話で「お金が欲しい、お金を振り込んで欲しい、人に渡して欲しい、送って欲しい。」なんて、絶対に言いません!(3)もし、このような電話が来たら、とにかく私や家族、警察に相談してください。配信:木古内署

2017年07月26日

予兆電話に注意!!

7月26日、函館市内のお宅に『市役所国民年金課』を名乗る男から「介護保険の差額4万2千円が戻ります。銀行の通帳はありますか。」と電話が来ました。その後、実在する銀行の行員を名乗る男性から電話があり、「市役所がうちの銀行に振り込むと言っています。通帳はありますか。」と電話がありました。電話を受けた方は、「家族に確認します。」と言い、通帳の有無などを話すことなく電話を切ったため、被害はありませんでした。今後も函館市内のお宅にこのような電話がかかってくる可能性があるので、注意して下さい。市役所から「差額が戻る。」と連絡があり、その後すぐに銀行から連絡が来たら、それは詐欺の電話です。自分の情報を教える前に、家族や警察に相談しましょう!【配信:函館西警察署】

2017年07月26日

家族で考える夏休みの防犯対策!

いよいよ子供達が待ちに待った夏休みに入り、期間中に家族旅行や友達とのイベント参加など様々な予定を立てている家庭も多いことと思います。そこで忘れてはいけないことが、防犯対策です!せっかくの夏休みをみんなで楽しく過ごしたいものですよね?戸締りをしないで旅行に出かけると、空き巣被害にあう可能性があります。また、暑いからと言って、窓を開けっ放しにして入浴すれば、のぞきや盗撮被害にあう可能性があります。さらに、女性や子供の夜間一人歩きは、痴漢などの犯罪被害にあう可能性が高まりますので、夜間はむやみに出歩かない、なるべく複数で明るく安全な場所を歩くなどの対策が有効です。夏休みで家族団らんの機会も増えることと思いますが、みなさんも家族で夏休みの防犯対策を話し合ってみてはいかがでしょうか?(配信:八雲署)

2017年07月26日

窃盗事件の発生

7月11日から7月17日までの間において、知内町の資材置き場から鉄板が盗まれる窃盗事件が発生しました。不審者や不審車両を見かけた際は、警察に通報願います。また、夏になると窓やドアを開放する機会が増えるため、無締まりが原因の住宅対象侵入窃盗が増加するほか、女性を狙った犯罪も発生しています。被害を防止するために、施錠を忘れずにお願いします。配信:木古内署

2017年07月26日

のぞき事案発生!

7月26日午前0時10分ころ、北斗市東浜において、家の中をのぞかれるという事案が発生しました。不審者の特徴は30歳代後半の男性で、やせ型、頭頂部がはげており、上衣が青色のTシャツ、下衣が色不明のスウェットで、スニーカー、丸形眼鏡着用です。まだまだ暑い時期が続きます。窓を開けて過ごしている方も多くいると思います。のぞきや空き巣の被害に遭わないために戸締りを徹底する、センサーライトを設置するなど防犯対策を心がけましょう。配信:函館中央警察署